ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 リンク集
ホーム > クラブ代表の声
クラブ代表の声
更新日:2022年06月16日
2022年度募集
 
ラフィアンターフマンクラブでは、2022年7月1日より2021年産(1歳)馬の募集を開始いたします。

昨今の日本の種牡馬戦線を確認しますと、これまでにない変化が見て取れます。
2021年の日本サイアーランキング20傑では、大種牡馬ディープインパクトとキングカメハメハを含む2割がこの世を去り、1割は種牡馬を引退、他の2割は高齢などで受胎率の低下という状況です。
さらに残りの5割のうちの約半分は配合相手となる牝馬の数と質に恵まれてなんとか上位に食い込んだという種牡馬たちです。

まさに、現在は次に君臨するトップサイアーが現れるまでの過渡期と言えます。
大方の予想はロードカナロアですが、私は、1度や2度リーディングサイアーになる可能性は大だとしても、何年も連続して君臨するほどの影響力はないと見ています。言い換えますと、馬選びや配合のための種牡馬選びがおもしろい時期です。

その中で、今回の募集では34頭の1歳馬を紹介させていただきます。
そのほとんどがビッグレッドファーム産馬ですが、何度も馬体観察を重ね、募集に堪えないと判断した馬は外しました。

選抜した募集馬の中にはゴールドシップ産駒が10頭、スクリーンヒーロー産駒が4頭、 ダノンバラード産駒が3頭、高い実績を持つエピファネイアやキズナ、アロゲイトなどの成功種牡馬たちの産駒が含まれています。

皆様に出資いただいた愛馬は、ビッグレッドファームグループでしっかりと鍛え上げ、関係各位との連携をうまく取りながら、少しでも良い状態でレースを迎え、良い結果を出せるよう努力してまいります。

なお、競走馬は生き物ゆえの難しさがあり、ご出資には少なからぬリスクがあることをご理解の上、ご検討いただければ幸いに存じます。

過去の投稿
2022/06/16 2022年度募集
2022/02/01 ごあいさつ
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
資料請求
クラブ代表の声
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.