ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 リンク集
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
アエテルニタス  
馬コード : 120136 / 父 : ジャスタウェイ / 母 : ラペルトワ / 牝 / 美浦・清水英克
2022年1月7日(金)
アエテルニタス(ラペルトワの20)は、ブルースターズファームで昼夜放牧していましたが、昨年12月末から後肢の歩様が乱れるようになりました。腰萎(腰フラ)の兆候が表れていて様子を見ていましたが、状態が改善されないことから募集中止扱いとして対応することになりました。ご出資いただいた皆様には、あらためて書面にてお知らせいたします。
2021年12月24日(金)
ラペルトワの20は、ビッグレッドファーム泊津に滞在中。昼夜放牧を行っています。場長は「やや細身の体つきでしたが、今回、休養に人れてから体重が増えてたくましくなりました。一方、ここにきてトモの運びが良くないときがあるのは少し気になりますが、現時点で放牧を切り上げるほどではありません。このままの管理を続けていく予定です」と述べていました。(12月19日現在の近況)
2021年12月2日(木)
ラペルトワの20は、ビッグレッドファーム泊津に滞在中。順調に乗りこみが進み、11月25日(木)から昼夜放牧を始めています。場長は「休養に入る前は、なかなか良い動きを見せていました。前向きな気性でしっかりと坂路を駆け上がっていきます。現状では折り合いに不安もありません。このままうまくコントロールしながら進めていきたいと思います。今後の成長が楽しみな1頭です」と述べていました。(11月29日現在の近況)
2021年11月19日(金)
ラペルトワの20は、ビッグレッドファーム泊津で育成中。坂路で乗り込まれています。場長は「気の強さは相変わらずですが、この馬なりに精神面での成長がうかがえます。走る方向にだいぶ気持ちが向くようになりました。素軽い走りができていて、スビード感あふれる動きを見せています」と述べていました。(11月14日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
近況
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
資料請求
クラブ代表の声
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.