ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 リンク集
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルケレリウス
馬コード : 120116 / 父 : ルーラーシップ / 母 : マイネカンナ / 牡 / 美浦・奥村武
2022年8月12日(金)
マイネルケレリウスは、ビッグレッドファーム泊津で調整中。休養を切り上げて、坂路での騎乗を再開しました。場長は「現在は坂路1本キャンターで運動中です。以前よりも操縦性が高くなりました。成長を感じます。そこまでゆるんだ様子はなく、動きも良いですね。8日(月)には奥村武調教師が来場。状態を確認のうえ、9月の入厩を目指す予定となりました」と述べていました。(8月8日現在の近況)
2022年7月22日(金)
マイネルケレリウスは、ビッグレッドファーム泊津に滞在中。昼夜放牧を行っています。場長は「デビュー前に送り出した時と比べて、精神面で幼さが抜けて大人びた雰囲気があります。落ち着きがあっていいですね。2週間ほど短期放牧を続けて乗り出す予定です」と述べていました。(7月18日現在の近況)
2022年7月8日(金)
マイネルケレリウスは、8日(金)に鉾田から泊津へ移動しました。場長は「早速、昼夜放牧で管理していく予定です。比較的涼しい北海度での放牧生活は、よいリフレッシュになるでしょう」と述べていました。
2022年7月1日(金)
マイネルケレリウスは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。トレッドミルで運動しています。奥村武調教師は「ここにきて急に熱くなってきました。良い勝ち方をしてくれましたし、ここで北海道に戻して放牧しましょう。夏はしっかり休んで秋に備えようと思います」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
近況
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
資料請求
クラブ代表の声
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.