ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 リンク集
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルボンバー
馬コード : 120113 / 父 : コパノリッキー / 母 : ブリーボーンズ / 牡 / 美浦・武藤善則
2022年8月12日(金)
マイネルボンバーは、ビッグレッドファーム泊津で調整中。休養を切り上げて、坂路での騎乗を再開しました。場長は「現在は坂路1本キャンターで運動しています。以前よりも前進気勢がありますね。走り方が良くなっています。体力がついてきたようです。これから坂路の本数を増やして負荷をかけていきます」と述べていました。(8月7日現在の近況)
2022年7月22日(金)
マイネルボンバーは、ビッグレッドファーム泊津に滞在中。昼夜放牧を行っています。主任は「休養の効果で疲れは解消しましたね。あとは、背中周りにもう少し肉がついてほしいところです。毛ヅヤが良く、体調は良好ですね。近々、乗り出す予定です」と述べていました。(7月18日現在の近況)
2022年7月8日(金)
マイネルボンバーは、ビッグレッドファーム泊津に滞在中。6月29日から騎乗を切り上げて、休養に入りました。昼夜放牧を行っています。場長は「この馬なりに動きは良化してきていましたが、まだ大きな良化は見られませんでした。ここでリフレッシュのため、3週間ほど短期放牧へ入れることに。休養効果による変わり身に期待しています」と述べていました。(7月3日現在の近況)
2022年6月24日(金)
マイネルボンバーは、ビッグレッドファーム泊津で調整中。坂路で乗り込まれています。場長は「現在は坂路2本キャンターで運動し、週に1回、15-15も行っています。落ち着きすぎていて、走りに前向きさが足りません。負荷をかけていく中でもう少しピリッとしてくれば、動きに変化が出てくるとみています。このまま乗り進めていきます」と述べていました。(6月19日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
近況
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
資料請求
クラブ代表の声
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.