ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
コスモピクシスの20
馬コード : 120108 / 父 : メイショウサムソン / 母 : コスモピクシス / 牡 / 美浦・中野栄治
2021年12月2日(木)
コスモピクシスの20は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧を行っています。主任は「まだ騎乗は控えていますが、放牧地では盛んに動きまわっていて骨瘤の影響は感じられなくなってきました。この中間は同じ環境に慣れ過ぎないよう、放牧のパートナーや放牧地を変更して刺激を与えています」と述べていました。
2021年11月19日(金)
コスモピクシスの20は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧を行っています。主任は「右前の骨瘤はだいぶ落ち着いてきました。触診痛も和らいできていて、歩様はもう気にならなくなっています。順調に回復していますね。この休養中に馬体が増えているのはよい傾向です。もう少しこのままの管理を続けていきます」と述べていました。(11月14日現在の近況)
2021年10月15日(金)
コスモピクシスの20は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧を行っています。主任は「右側の骨瘤は治まってきたものの、左前はまだ触診すると痛みを訴えます。だいぶ落ち着いてはきていますが、まだもう少し休養が必要でしょう。このままの管理を続けていきます」と述べていました。(10月12日現在の近況)
2021年9月17日(金)
コスモピクシスの20は、ビッグレッドファーム明和で育成中。馴致を終えて、坂路での騎乗を開始しました。主任は「ここまで大きな問題もなく進められました。順調にメニューを消化できた1頭です。ただ、ここにきて両前に骨瘤が出て触診に反応するようになったため、悪化しないうちに無理せずひといきいれることになりました。休養に入ります」と述べていました。(9月12日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.