ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 リンク集
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルラウレア
馬コード : 120101 / 父 : ゴールドシップ / 母 : マイネボヌール / 牡 / 栗東・宮徹
2022年8月12日(金)
マイネルラウレアは、本日、12日(金)ビッグレッドファーム鉾田を出発し、真歌へ向かいました。場長は「今週から坂路で、ダクで軽めの負荷をかけてきました。ただ、さすがに乗らない期間が長かったのでゆるんでしまいましたね。時間がかかりそうな現状です。そこで涼しい北海道へ戻して立て直すことになりました。本日、こちらを出発します。北海道からこちらへの輸送中にアクシデントはありましたが、天工からこちらまでは問題なく移動できました。万全の注意を払って輸送してもらいます」と述べていました。
2022年8月5日(金)
マイネルラウレアは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。ウォーキングマシンによる運動で管理しています。場長は「引き続き怪我をしている右前の治療を進めています。この1週間でだいぶ腫れは引いてきました。後は肉芽組織が小さくなるのを待ちたいと思います。週末あたりからトレッドミルでの運動を始めていく予定です」と述べていました。
2022年7月29日(金)
マイネルラウレアは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。ウォーキングマシンによる運動で管理しています。場長は「右前球節から管の内側にかけての外傷は抜糸済みで、肉芽組織が発達してきています。ただ、その痕からもかなり深い傷を負っていたことがわかります。まだ腫れがだいぶ残っている現状で、しばらくはこのまま様子を見ていきます」と述べていました。
2022年7月22日(金)
マイネルラウレアは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。場長は「患部はまだ肉が盛り切っていません。ケアを続けながら進めていきます。今後の回復具合をみて予定を検討していきたいと思います」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
近況
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
資料請求
クラブ代表の声
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.