ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネヌーヴェルの18
馬コード : 118123 / 父 : ゴールドシップ / 母 : マイネヌーヴェル / 牡 / 美浦・高橋祥泰
 2019年12月6日(金)
マイネヌーヴェルの18は、ブルースターズファームから真歌トレーニングパークへ移動し、坂路での騎乗を再開しました。主任は「馬体は適度にふっくらしました。良い状態で騎乗を始められています。現在行っている終い重点のメニューでは、いかにもこの血統らしく、じわじわと加速していきます。競馬では長く脚を使ってくれそうですね」と述べていました。(12月1日現在の近況)
2019年11月15日(金)
マイネヌーヴェルの18は、真歌からブルースターズファームへ移動しました。昼夜放牧を始めています。主任は「休養に入る前、ゲートは前扉の開閉まで進めました。順調でしたよ。一方で坂路での走りからは柔軟性が感じられました。粘りのある良い動きができていましたよ。調教再開に向けてしっかりリフレッシュしてほしいと思います」と述べていました。(11月11日現在の近況)
2019年10月18日(金)
マイネヌーヴェルの18は、真歌トレーニングパークで調教中。坂路で騎乗しています。スタッフは「兄姉と同じような粘りのある走りをしています。本馬にも活躍を期待したいですね。単走、縦列、併走、集団調教、様々なメニューを淡々とこなしています。順調ですね。並行しているゲート練習も問題ありません。もう少しこのまま進めてリフレッシュさせる予定です」と述べていました。(10月12日現在の近況)
2019年9月20日(金)
マイネヌーヴェルの18は、真歌トレーニングパークに滞在中。昼夜放牧しています。スタッフは「中間から馴致を開始し、スムーズに進みました。現在は実際に坂路で走らせながら鞍上からの指示の受け方などを学ばせています。今までのマイネヌーヴェルの仔の中では最もあつかいやすいですね」と話していました。(9月16日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.