ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 リンク集
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
セカンドトゥノン
馬コード : 122144 / 父 : ドレフォン / 母 : ドリームバラード / 牝 / 美浦・伊藤大士
 2024年6月21日(金)
セカンドトゥノンは、ビッグレッドファーム明和で調整が進み、21日(金)に美浦の伊藤大士厩舎へ向けて出発しました。明日、22日に到着予定です。伊藤大調教師は「馬房の調整がついたこのタイミングで入厩させることにしました。牧場でも乗り込みが進み、動きが良くなっていると聞いています。まずはゲート練習から進めていく予定です」と述べていました。
2024年6月14日(金)
セカンドトゥノンは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「動き、体調とも問題なく進められています。順調で、そろそろ入厩を意識した仕上げに入っていけます。7月には美浦へ移動させたいと考えていて、最終調整を鉾田で行うことも考えています」と述べていました。(6月9日現在の近況)
2024年5月24日(金)
セカンドトゥノンは、ビッグレッドファーム明和で調整中。ゲート練習を再開しました。主任は「馬体は休養効果でふっくらと見せるようになりました。ゲートの発馬はまだワンテンポ遅いものの、上達していますね。順調ですし、坂路での騎乗も再開していきます」と述べていました。(5月19日現在の近況)
2024年5月10日(金)
セカンドトゥノンは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。騎乗を切り上げて、休養に入りました。主任は「順調にメニューを消化してきましたので、ひといきいれることにしました。馬体の戻りはやや遅く感じられましたが、ここにきてふっくら見せるようになってきましたね。もう少ししたところでまた乗り始める予定です」と述べていました。(5月5日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
近況
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
入会書類請求
クラブ代表の声
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.