ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 リンク集
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルフィスキオ
馬コード : 122140 / 父 : ゴールドシップ / 母 : ウォーブル / 牡 / 美浦・佐藤吉勝
2024年6月14日(金)
マイネルフィスキオは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。騎乗を切り上げて、休養に入りました。主任は「順調に乗り込めたためひといきいれることになりました。休養前には4ハロン53秒台まで進められていて、小柄な馬体ながらしっかりとしたフットワークで動けるようになっています。欲を言えばもう少し力強さが加わればとは思いますが、現時点では満足できる走りです。放牧後に乗り出してからデビュー時期を検討していきます」と述べていました。(6月9日現在の近況)
2024年5月24日(金)
マイネルフィスキオは、ビッグレッドファーム明和で調整中。休養を切り上げて、坂路での騎乗を再開しました。主任は「この馬なりには馬体がふっくらしましたが、もう少し増えてきてほしい、というのが本音です。大量は良好ですので、あらためて乗り進めていきます」と述べていました。(5月19日現在の近況)
2024年5月10日(金)
マイネルフィスキオは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧を行っています。主任は「休養に入って約1ヶ月が経過しました。馬体はこの馬なりにフックラしてきていいですね。体調も良く、近々、乗り込みを再開していく予定です」と述べていました。(5月5日現在の近況)
2024年4月26日(金)
マイネルフィスキオは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧を行っています。主任は「放牧地でのんびりと過ごしてリラックスしている様子です。栄養価の高い青草をたくさん食べて、乗り出しの頃に成長が感じられればいいですね」と述べていました。(4月22日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
近況
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
入会書類請求
クラブ代表の声
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.