ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 リンク集
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
リュウゼツラン
馬コード : 122135 / 父 : ダノンバラード / 母 : マイネショコラーデ / 牝 / 美浦・水野貴広
 2024年6月21日(金)
リュウゼツランは、美浦で調整中。今週はウッドコースで追い切りました。水野調教師は「追い切りの感触はまずまずです。特に気になるところもなく、すごく順調に進められています。福島の2週目でのデビューを視野に入れられそうですね。血統的には短いところかもしれませんが、現状、走りはゆったりしています。まずは7月8日の福島の芝1800mでのデビューを検討していきます」と述べていました。
2024年6月14日(金)
リュウゼツランは、美浦で調整中。13日(木)にゲート試験を受検し、一発合格しました。水野調教師は「前日の練習ではちょっと出が遅めだったのですが、本番では武藤騎手がうまく出してくれたこともあって速かったですね。ダッシュも決まってきっちり合格できました。週末からしっかり負荷をかけていき、福島開催でのデビューを目標に進めていきます」と述べていました。
2024年6月7日(金)
リュウゼツランは、真歌で調整が進み、5日(水)に美浦の水野厩舎へ入厩しました。水野調教師は「到着当日はやや熱が高めで、元気もありませんでしたが、もう落ち着いて問題ありません。ゲート練習を始めていて、合格を目指していきます」と述べていました。
2024年5月24日(金)
リュウゼツランは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路で乗り込まれています。場長は「ゲート練習は順調で、発馬も速くなりました。飼い葉をきちんと平らげて体調も良好です。仕上がりも良く、水野調教師とは6月の入厩予定で打ち合わせています」と述べていました。(5月19日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
近況
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
入会書類請求
クラブ代表の声
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.