ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 リンク集
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルステラート
馬コード : 122121 / 父 : ミッキーアイル / 母 : ルシェルドール / 牡 / 美浦・高木登
2024年6月14日(金)
マイネルステラートは、ビッグレッドファーム明和で調整中。休養を切り上げて、坂路での騎乗を再開しました。主任は「右後肢のフレグモーネで頓挫しましたが、今はもう問題ありません。休養を経て、乗り込み始めています。今回の休養で馬体もひとまわり大きくなりました。どんな動きを見せてくれるか楽しみにしています」と述べていました。(6月9日現在の近況)
2024年5月24日(金)
マイネルステラートは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧を行っています。主任は「減っていた馬体はすっかり戻りました。加えて、ひとまわり成長が感じられるくらいでいいですね。まもなく騎乗再開予定ですが、休養期間が長くなっていますので、まずは乗り出す前に歩様の確認を含めてトレッドミルで動かしていきます」と述べていました。(5月19日現在の近況)
2024年5月10日(金)
マイネルステラートは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧を開始しています。主任は「歩様が改善したことから、放牧地での管理に切り替えました。早期デビューの断念は残念でしたが、せっかくの機会と良い方向にとらえて、たっぷり放牧して成長に期待したいと思います」と述べていました。(5月5日現在の近況)
2024年4月26日(金)
マイネルステラートは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。主任は「早期のデビューを視野に入れていた1頭でしたが、中間に右後肢のフレグモーネを発症してしまいました。跛行してしまったため騎乗を取りやめています。様子を見ていたところ歩様や腫れが改善してきたことから、ウォーキングマシンでの運動を行いながら、治療を継続することに。回復は順調とはいえ、休ませている分、馬体がしぼんでしまっています。早期のデビューは白紙にして、症状が改善した段階で昼夜放牧からやり直していきます」と述べていました。(4月22日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
近況
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
入会書類請求
クラブ代表の声
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.