ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 リンク集
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルチケット
馬コード : 122106 / 父 : ダノンバラード / 母 : エントリーチケット / 牡 / 栗東・宮徹
2024年6月14日(金)
マイネルチケットは、ビッグレッドファーム明和で調整中。休養を切り上げて、坂路での騎乗を再開しました。主任は「放牧生活で馬体がフックラとしてよい休養になりました。スムーズに乗り始められています。ゲート練習も発馬までスムーズです。早ければ6月末か7月上旬に栗東へ入厩する予定です」と述べていました。(6月9日現在の近況)
2024年5月24日(金)
マイネルチケットは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。騎乗を切り上げて休養に入りました。主任は「順調にメニューを消化できましたので、このタイミングでひといきいれることに。騎乗時には4ハロン54秒まで負荷をかけられました。タイム的にはそこまでではありませんが、フットワークは良く上々の走りだったと思います。放牧を終えてからは本格的なゲート練習を進めていく予定です」と述べていました。(5月19日現在の近況)
2024年5月10日(金)
マイネルチケットは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「中間は15-15-13-13というラップで4ハロンをまとめる追い切りを行いました。ここんきて一段と負荷を強めて乗り進めているところです。まだこのタイムですと最後が甘くなってしまうのですが、どちらかといえば非力なタイプえすので、この馬にはこのくらいで充分かと考えています。あと数本追ったうえで、休養に入れる予定です」と述べていました。(5月5日現在の近況)
2024年4月26日(金)
マイネルチケットは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「中間は順調
にペースアップし、現在は4ハロンを15-15-13-13のピッチでまとめるところまで進めています。馬体のサイズこそ変わりありませんが、負荷を強めても線が細くなってくる感じはありません。体力ついてきた証拠でしょう。もうひと段階負荷を強めても耐えられそうな感触はありますね。引き続き進めていく予定です」と述べていました。(4月22日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
近況
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
入会書類請求
クラブ代表の声
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.