ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
シーグラス
馬コード : 119134 / 父 : ゴールドシップ / 母 : マイネプレセア / 牝 / 美浦・武藤善則
2021年6月18日(金)
シーグラスは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。トレッドミルでの運動を経て、坂路での騎乗を再開しました。場長は「体は細いのですが、稽古での行きっぷりは上々です。良いことではあるのですが、一歩間違えると抑えが効きづらいタイプにもなります。このあたりの走りや気性は母と似ていますね。動き自体は良く、厩舎と入厩のタイミングを打ち合わせていきます」と述べていました。
2021年6月11日(金)
シーグラスは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。トレッドミルで運動しています。場長は「平熱に下がったことを受け、週明けからトレッドミルを行っています。輸送の疲れと熱発で消耗した体力がだいぶ戻ってきたようですので、これから坂路での騎乗を始めていく予定です」と述べていました。
2021年6月4日(金)
シーグラスは、最終調整を鉾田で行うことになり、2日(水)に真歌から移動しました。しかし、39.8度の輸送熱を発症してしまいました。場長は「翌日は落ち着いてきたとはいえ、まだ38.7度と熱はやや高め。ようやく4日になり下がってきました。週末から軽めに動かしていく予定です」と述べていました。
2021年5月28日(金)
シーグラスは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路で乗り込まれています。場長は「中間に武藤調教師が来場。動きを確認して『芝馬らしい軽快な走りをしていますね。自分の好きなタイプです』と笑顔を見せていました。6月上旬の入厩で打ち合わせていて、最終調整は鉾田で行う予定です。近日中に鉾田へ移動します」と述べていました。(5月23日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.