ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルニコラス
馬コード : 119112 / 父 : キングカメハメハ / 母 : フライングメリッサ / 牡 / 美浦・高橋裕
2021年9月10日(金)
マイネルニコラスは、ビッグレッドファーム浦和から真歌へ移動して調整中。坂路とトレッドミルを併用して運動しています。場長は「中間に行ったノドの検査では、肉腫がだいぶ小さくなって経過は良好でした。これを受けて、本格的に乗り込みを進めていくことになりました。軽めの段階ではスムーズに動けていますので、徐々にペースを上げていきます」と述べていました。(9月5日現在の近況)
2021年8月27日(金)
マイネルニコラスは、ビッグレッドファーム浦和に滞在中。昼夜放牧を行っています。場長は「放牧地では元気に生活できていて、特に気になる様子はありません。ノドの状態は外見上では判断できませんが、体調は良好です。予定している9月上旬のノドの検査結果を受けて、今後のメニューを検討していきます」と述べていました。(8月22日現在の近況)
2021年8月13日(金)
マイネルニコラスは、11日(水)にビッグレッドファーム浦和へ移動。放牧を行っています。場長は「体調は問題ありません。この中間も元気に歩き回っていますよ。当面はもう少しこのまま様子を見ていく予定です。そのうえで、9月上旬に再度、ノドの検査を行います」と述べていました。
2021年7月23日(金)
マイネルニコラスは、ブルースターズファームに滞在中。昼夜放牧を行っています。場長は「あらためてノドの検査を行いましたが、肉腫がまだ完全に切除しきれていない状況と判明しました。これ以上の手術は難しく、自然治癒に期待するしかありません。現時点で競馬への影響についてはなんとも言えませんが、治癒を願っています。体調は良く、放牧地では元気に過ごせていますよ。もう少しこのままの管理を続ける予定です」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.