ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルシュラーク
馬コード : 119109 / 父 : エスポワールシチー / 母 : ハワイアンアイ / 牡 / 栗東・飯田雄三
2021年6月18日(金)
マイネルシュラークは、6月19日(土)阪神5R・2歳新馬・ダート1200mに国分優作騎手で出走します。飯田雄調教師は「牧場からしっかり乗り込んできていますので、本数は少なめでも仕上がりは上々です。テンのスピードの乗りがいまひとつなのでこの距離がどうかですが、しぶとく脚は使えると思っています」と述べていました。
2021年6月11日(金)
マイネルシュラークは、栗東で調整中。今週はウッドコースで追い切りました。飯田雄調教師は「長めから追ってまずまず動けていました。テンのスピードはそこまで早くはありませんが、終いはしっかりと伸びています。心臓の打ち方も良く、息づかいも悪くありません。ダートで出走させたいと考えていて、来週、19日(土)阪神のダート1200mでのデビューを視野に入れていきます」と述べていました。
2021年6月4日(金)
マイネルシュラークは、栗東で調整中。今週は坂路で追い切りました。飯田雄調教師は「先週に比べてだいぶスイッチが入ってきました。騎手が乗っているのもいい刺激になっているのだと思います。来週はさらにしっかりと負荷をかけるつもり。その状況次第で具体的なデビュー戦を検討したいと思っています。いずれにしろ、ダートでの出走を視野に入れています」と述べていました。
2021年5月28日(金)
マイネルシュラークは、栗東で調整中。28日(金)にゲート試験を受検し、合格しました。飯田雄調教師は「27日の練習では、駐立まで問題なかったもののダッシュは遅めでした。そこで、しっかり出してくれる騎手に試験での騎乗を依頼し、本日、柴田未崎騎手が騎乗して受検したところ問題なく合格できました。ただ、やはり性格はおっとりしていて、前向きさという点ではもうひとつですね。来週からしっかり追っていき、デビュー戦を検討していきます」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.