ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルストーク
馬コード : 119107 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : ストークアンドレイ / 牡 / 美浦・宗像義忠
2021年9月17日(金)
マイネルストークは、美浦で調整中。ゲート練習を行っています。そのうえで今週は坂路で追い切りました。宗像調教師は「ゲートは進入、駐立は問題ないのですが、出がゆっくりで合格レベルにありません。それでも練習を重ねて改善してきていますので、来週の状況次第では来週中に受検できると思います。並行して軽く流した坂路での追い切りはまずまずの動きでした」と述べていました。
2021年9月10日(金)
マイネルストークは、真歌で調整が進み、4日(土)に美浦の宗像厩舎へ入厩しました。宗像調教師は「熱発はありましたが回復しています。今週からゲート練習を開始しました。ややでは遅い点がどうかですが、それ以外は問題ありませんので近々受検できる見込みです」と述べていました。
2021年8月27日(金)
マイネルストークは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路とトレッドミルを併用して運動しています。場長は「順調にペースアップできています。このまま入厩を意識して進めていきたいと考えています。そこで、追い切りに加え、普段から強めの負荷をかけるメニューを取り入れています。問題なくこなせていますよ」と述べていました。(8月22日現在の近況)
2021年8月13日(金)
マイネルストークは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路とトレッドミルを併用して運動しています。場長は「元々、いかにもパワータイプという馬体でしたが、ここにきてさらに肉付きが良くなっています。追いきりでは5ハロン67秒台の時計をマークして、しっかり動けていました。力強いフットワークができていて順調ですね。このまま入厩に向けて仕上げに入っていく予定です」と述べていました。(8月8日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.