ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルキング
馬コード : 119101 / 父 : ゴールドシップ / 母 : スーパーウーマン / 牡 / 美浦・相沢郁
2021年9月17日(金)
マイネルキングは、美浦で調整中。今週はウッドコースで追い切りました。相沢調教師は「騎手に乗ってもらいましたが、やはりハミを全然取ろうとしません。鞍上がステッキを何発も入れてようやくしっかり動けていました。騎手は『反抗的というわけではありません。ただ、気持ちが入らない、という感じです』とコメントしていました。乗り味は決して悪くないとのことです。このまま追いきりを重ねるよりも実戦を一度使ったほうが、良化は早いかもしれませんね。来週の中山の芝2000mか再来週の芝1800mあたりへの出走を視野に入れます。ただ、来週以降の追いきりの感触次第で延期するなど、柔軟に対応していきたいと思っています」と述べていました。
2021年9月10日(金)
マイネルキングは、美浦で調整中。今週はウッドコースで追い切りました。相沢調教師は「まだ進んでいきませんが、先週に比べれば幾分良化しました。ただ、前向きさは出ず、これ以上の負荷をかけるには騎手にびっしり追ってもらったほうがいいかもしれません。来週、丹内騎手に乗ってもらい追ってみるつもりです」と述べていました。
2021年9月3日(金)
マイネルキングは、美浦で調整中。今週はウッドコースで追い切りました。相沢調教師は「1頭だとまったく進んでいきません。前に行かせて後ろからつつかれてもそれは一緒。唯一、後ろから行って追いかけたときはハミをとりますが、前へ出るとまた動かなくなります。ちょっと難しいところがありますね。馬体は良いのでこのまましっかりと進めていきたいと思います」と述べていました。
2021年8月27日(金)
マイネルキングは、21日(土)に美浦の相沢厩舎へ到着しましたが、その際に39.1度の輸送熱を発症しました。しかし、回復に時間はかからず、週明けから騎乗を開始。27日(金)にはゲート試験を受検して一発合格しています。相沢調教師は「輸送熱もなんのその。順調に進められています。早々にゲートを合格できましたので、来週から追い切っていきます。中山開催中のデビューが目標です」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.