ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルレガシー
馬コード : 118162 / 父 : ルーラーシップ / 母 : ロゼットネビュラ / 牡 / 美浦・武市康男
2021年6月18日(金)
マイネルレガシーは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。ウォーキングマシンによる運動のみのメニューで管理しています。場長は「皮膚病のケアを行いながら運動しています。皮膚病自体は大きな問題はないのですが、疲れが影響してそれが皮膚病として表れている可能性はあります。注意しながら今後のメニューを検討していきます」と述べていました。
2021年6月15日(火)
マイネルレガシーは、レース後、皮膚病を発症しました。武市調教師は「ひどいものではないのですが、ちょっと免疫が落ちているようです。疲れが出ていると思われ、鉾田へ出してひといきいれることにしました」と述べていました。15日(火)に移動しています。
2021年6月13日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2021/6/12 東京 4R 3歳未勝利 (混)
2000m 戸崎圭太 8着
武市調教師「切れ負けですね。東京コースでの切れ味勝負には対応できませんでした。この馬も前走と同じくらいの脚は使っているはずなのですが。次走は、7月の福島開催を予定。小回りの福島でしたらまた違うと思います」
2021年6月11日(金)
マイネルレガシーは、6月12日(土)東京4R・3歳未勝利・芝2000mに戸崎圭太騎手で出走します。武市調教師は「接戦で惜しくも2着となった前走。その時のデキはキープできています。疲れも残らず、特に不安のない良い状態でレースに臨めますね。上がりの早い決着になるのは避けたいところ。持ち前の長く良い脚を活かせる形になればチャンスはあると思います」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.