ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルレガシー
馬コード : 118162 / 父 : ルーラーシップ / 母 : ロゼットネビュラ / 牡 / 美浦・武市康男
 2021年1月22日(金)
マイネルレガシーは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路で乗りこまれています。場長は「良いコンディションで騎乗再開できたこともあって、騎乗再開後は順調に進められています。スムーズにペースアップできていて、動きもなかなか良いですね。これならばこのまま入厩に向けて仕上げに入っていけそうです」と述べていました。(1月17日現在の近況)
2021年1月8日(金)
マイネルレガシーは、6日(水)にブルースターズファームから真歌へ移動しました。昼夜放牧を切り上げて坂路での騎乗を開始します。場長は「寒さがこたえるようになった放牧地でも元気いっぱいに動いていました。すっかりリフレッシュできたようなので、このタイミングでトレーニングを再開します」と述べていました。(1月6日現在の近況)
2020年12月25日(金)
マイネルレガシーは、真歌到着後問題なかったため、12日(土)にブルースターズファームへ移動しました。早速、昼夜放牧を始めています。場長は「休養に入って約1週間が経過しました。すごく元気があり、短期間でもすっかりリフレッシュできましたね。年内はこのままの管理を続けたうえで、年明けあたりに真歌へ移動して騎乗を再開する予定です」と述べていました。(12月20日現在の近況)
2020年12月11日(金)
マイネルレガシーは、11日(金)に鉾田から真歌へ向けて出発しています。場長は「この中間はウォーキングマシンによる運動で疲労の解消に努めました。輸送に向けて十分体力を蓄えられたのでここで移動させることに。リフレッシュしてほしいと思います」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.