ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルオラトリオ
馬コード : 118157 / 父 : ジャスタウェイ / 母 : グリューネワルト / 牡 / 美浦・畠山吉宏
 2021年1月22日(金)
マイネルオラトリオは、美浦に滞在中。レース後、右前肢の夜目(よめ)のあたりが腫れました。打撲との診断で、もう問題なさそうとのことです。畠山調教師は「腫れはほぼ治まりました。週末から騎乗を再開していく予定です。そのうえで判断しますが、現時点では東京開催のダート2100mを視野に入れています」と述べていました。
2021年1月17日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2021/1/16 中山 2R 3歳未勝利 
1800m 柴田大知 8着
畠山調教師「全体では1分55秒台の決着でしたが、前半1000mは64秒台と早くありません。そのラップでも追走に苦しんでいる現状です。使ってきて気持ちは入ってきたのですが、まだ体がその気持ちについていかないのでしょう。それでも終いはじりじり伸びていますし、距離はもっとあってもいいように思います。この後の東京開催の2100mも視野に入れるつもりです」
2021年1月15日(金)
マイネルオラトリオは、1月16日(土)中山2R・3歳未勝利・ダート1800mに柴田大知騎手で出走します。畠山調教師は「少しずつではありますが、力がついてきたように感じます。ダートの走りも悪くないですし、前進を期待したいと思います。前走の内容をみると、少し時計のかかる馬場の方がよさそうですね」と述べていました。
2021年1月8日(金)
マイネルオラトリオは、美浦で調整中。今週、中山のダート1800mに投票しましたが、除外となりました。畠山調教師は「追いきりの動きは変わらず、前走時の状態をキープできていると思います。来週、あらためて中山のダート1800mに投票していく予定です」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.