ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
クレッセントブーケ  
馬コード : 118145 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : マイネノンノ / 牝 / 栗東・奥村豊
2021年6月2日(水)
クレッセントブーケは、真歌で調整してきましたが、左後肢の傷が一進一退を繰り返し、回復の見通しが立ちません。場長は「復帰の目途が立たず未勝利戦が終了するまでに出走するのは難しい状況です」とコメントしていました。今後、地方へ転籍して中央復帰を目指すプランも検討しましたが、完治する保証はなく確実に出走できる見込みもないことから、誠に残念ですが、このタイミングで登録を抹消して引退することになりました。

出資会員の皆様には、後日、あらためて書面にてお知らせいたします。
2021年5月28日(金)
クレッセントブーケは、真歌トレーニングパークで調整中。トレッドミルで運動しています。場長は「引き続き同じメニューで管理を続けています。脚元は少しずつ改善中。痛みは薄れてきて、良い意味でのうるささが戻ってきました。このまま回復に向かってくれると思います」と述べていました。(5月23日現在の近況)
2021年5月14日(金)
クレッセントブーケは、真歌トレーニングパークで調整中。トレッドミルで運動しています。場長は「まだまだ痛々しい脚元ですが、少しずつ皮膚は周囲から再生しつつあります。回復してきているのはたしかですので、もう少しこのまま様子を見ていきます」と述べていました。(5月9日現在の近況)
2021年4月23日(金)
クレッセントブーケは、真歌トレーニングパークに滞在中。中間からトレッドミルでの運動を開始していましたが、患部から血液が混じった漿液が出るようになりました。場長は「回復なかなか進まない中でこの症状。内部に膿などが発生している可能性があります。必要に応じて検査を行いつつ、引き続き様子を見ながら今後の予定を検討していきます」と述べていました。(4月20日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.