ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
クレッセントブーケ
馬コード : 118145 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : マイネノンノ / 牝 / 栗東・奥村豊
2021年1月15日(金)
クレッセントブーケは、宇治田原優駿ステーブルに滞在中。奥村豊調教師は「先週発症した左後肢のフレグモーネの症状が悪化しています。治療を続けていますが、腫れが大きくなって痛みも引きません。こうなると患部が自壊して排膿してしまう方が回復は早いかもしれませんね。いずれにせよ、しばらくは治療を重ねて改善してくるのを待つしかありません。ご心配をおかけしますが、もう少しこのまま様子を見ていきます」と述べていました。
2021年1月8日(金)
クレッセントブーケは、宇治田原優駿ステーブルに滞在中。奥村豊調教師は「順調に騎乗していたのですが、本日、8日(金)に左後肢にフレグモーネの症状が認められた、と報告がありました。数日は経過観察する必要がありますね。回復次第、また騎乗を再開していきます」と述べていました。
2020年12月25日(金)
クレッセントブーケは、宇治田原優駿ステーブルで調整中。坂路で乗りこまれています。奥村豊調教師は「この中間も問題なく進められています。飼い葉も食べていて順調ですね。年明けのどこかのタイミングで栗東へ戻す予定。そのうえで後半の小倉開催での出走を視野に入れていきます」と述べていました。
2020年12月18日(金)
クレッセントブーケは、宇治田原優駿ステーブルで調整中。坂路で追い切りました。奥村豊調教師は「順調に乗っています。今のところは特に問題ありませんね。このまま徐々にペースを上げていき、2月の小倉開催あたりを目指していく予定です」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.