ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
ユーバーレーベン
馬コード : 118144 / 父 : ゴールドシップ / 母 : マイネテレジア / 牝 / 美浦・手塚貴久
2021年9月17日(金)
ユーバーレーベンは、明和から鉾田を経由して15日(水)に美浦へ入厩しました。早速、17日(金)に坂路で軽く流して、57.7-42.8-28.2-13.7の時計を出しています。手塚調教師は「まずまずの動きですね。脚元も問題ありません。休養明けからのぶっつけでのG1は決して楽ではありませんが、きっちり仕上げていきたいと思います」と述べていました。
2021年9月10日(金)
ユーバーレーベンは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「この中間もラスト2ハロンを13-13まで伸ばすメニューを中心に、しっかりと追いきりを消化してきました。エコー検査も問題なく、順調に態勢が整ってきています。秋の最初の目標を10月17日の秋華賞に定めることになり、9月中旬に美浦へ移動することになりました。入厩前に鉾田でワンクッション置く方向で打ち合わせていて、14日、15日あたりに移動予定です」と述べていました。(9月5日現在の近況)
2021年8月27日(金)
ユーバーレーベンは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「現在はハロン18秒程度のペースで負荷をかけています。さすがにこのペースなら楽々動けますね。脚元も問題なく順調です。このままペースアップして秋開催の復帰を視野に入れていきます」(8月22日現在の近況)
2021年8月13日(金)
ユーバーレーベンは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「2週間程度の休養を挟み、再度、乗り始めています。中間にエコー検査を行ったところ腱に目立った損傷は認められず問題ない状態でした。これからさらにペースアップしていき、その様子で今後の予定を検討していきます」と述べていました。(8月8日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.