ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
アウスドルック
馬コード : 118138 / 父 : ダンカーク / 母 : マイネクイーン / 牝 / 美浦・加藤士津八
2021年1月22日(金)
アウスドルックは、美浦近郊のK2ステーブルで調整中。加藤士調教師は「うるさくはなっていますが、トレセンにいる時ほどの暴れっぷりではないようです。レースを経験してきて改善してきたのか、それとも美浦に入ったらまた元に戻るのか、それはまだなんとも言えません。それでも現時点では順調に乗りこめていますし、小倉の馬房の調整がつくようならば小倉開催の芝1200mを視野に入れたいと考えています」と述べていました。
2021年1月15日(金)
アウスドルックは、美浦近郊のK2ステーブルで調整中。加藤士調教師は「徐々にペースアップするにつれて気の悪さが表れ始めてきました。今のところ許容範囲内とのことですが、注意しながら進めてもらっています。次走は芝の短めの条件を視野に入れていて、どのくらいのレース間隔で出走可能か検討しているところです。その状況を踏まえて美浦へ戻すタイミングを考えたいと思います」と述べていました。
2021年1月8日(金)
アウスドルックは、美浦近郊のK2ステーブルで調整中。加藤士調教師は「気性の悪さが出てきて難しい面が顔をのぞかせるようになりました。注意して進めてもらっています。芝の短いところを使いたいのですが、そのためにはもう少し出走間隔をあける必要があるでしょう。引き続きこのまま調整してもらいます」と述べていました。
2020年12月25日(金)
アウスドルックは、美浦近郊のK2ステーブルで調整中。加藤士調教師は「軽めに乗っている現状では、時折立ち上がりそうになる素振りはあるものの、概ね問題なく進められています。ただ、やはり確実にスイッチはありそうとのことで、これからペースを上げていく中で注意は必要ですね」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.