ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
イザニコス
馬コード : 118133 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : マイネアルナイル / 牝 / 美浦・和田正一郎
2020年9月18日(金)
イザニコスは、18日(金)に美浦から近郊の和田牧場へ移動しました。和田郎調教師は「もう軽めの騎乗を始めて問題のない状態です。週末から乗りこんでいってもらいます」と述べていました。
1 2020年9月15日(火)
イザニコスは、美浦に滞在中。腫れが生じた右前の球節と右後の球節は今週に入って落ち着いてきました。和田郎調教師は「15日(火)にあらためて検査を行ったところ、やはり骨には異状ありませんでした。どちらも捻挫のようです。このまままた乗り進めていけるとみています。ただ、ここまで様子を見ていた分、ゆるんでしまいました。そこで、まずは美浦近郊の牧場に出して軽めに乗ってもらったうえで、美浦へ戻して追い切っていきたいと考えています。鉾田の坂路が工事中のため、美浦近郊の和田牧場へ近日中に移動予定です」と述べていました。
2020年9月11日(金)
イザニコスは、美浦に滞在中。順調に調整が進んでいましたが、10日(木)に右前球節が腫ました。レントゲン検査を行った結果、骨には異状はなく、捻挫との診断でした。11日(金)になり、今度は右後肢の球節に腫れが生じ、歩様も乱れています。こちらも検査を行いましたが、骨には異状なしとの診断です。和田郎調教師は「時間を置いてから骨折線が浮かんでくるケースもあります。まだ歩様は回復していないので、このままの状況が続くようなら日を置いてあらためて検査するつもりです」と述べていました。
2020年9月4日(金)
イザニコスは、美浦で調整中。ゲート練習を行っています。和田郎調教師は「今週に入り寄りつきがいまひとつに。進入の際は体をよじろうとし、入ってからもそわそわします。しかし、連日、練習を重ねたことでだいぶ改善して、4日(金)はじっと立っていられるようになりました。これならば来週、受検できると思います」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトは12月20日をもって終了いたしました。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.