ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
ブルーバード  
馬コード : 118128 / 父 : リーチザクラウン / 母 : エーシンベタラネリ / 牝 / 美浦・高橋祥泰
2021年8月31日(火)
ブルーバードは、8月29日(日)札幌10R・苫小牧特別・ダート1700mに泉谷楓真騎手で出走し、14着でした。タイムオーバーとなり1ヶ月の出走停止処分が科せられています。最近の内容結果を踏まえて関係者と協議した結果、高橋祥調教師の「復帰後の芝のレースは勝馬から1秒以上離されてしまう結果が続いていました。そこでダートを選択したものの、こちらはさらに大きく離される内容です。気配が上向くことはなく、きっかけをつかめません。厳しいと思います」という見解もあり、登録を抹消し、引退することになりました。
温かいご声援をいただき、ありがとうございました。

なお、今後はビッグレッドファームグループで繁殖牝馬となる予定です。
2021年8月29日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2021/8/29 札幌 10R 3歳以上2勝クラス (混)
苫小牧特別
1700m 泉谷楓真 14着
高橋祥調教師「ダートに活路を見出そうとしたのでしたが、結果は変わりませんでした。スタートから進んでいったときはよしよしと思ったのですけれど、ペースが上がると対応できず、最後はフットワークがバラバラになりました。なかなかきっかけが掴めず、変わり身が見込めません。厳しいと思います」

なお、タイムオーバーとなり、1ヶ月の出走停止処分が科せられています。

ここ最近の結果、内容を踏まえて今後について関係者と協議していきます。
2021年8月27日(金)
ブルーバードは、8月29日(日)札幌10R・苫小牧特別・ダート1700mに泉谷楓真騎手で出走します。高橋祥調教師は「新潟のダート1200mでは入りませんでしたので、札幌を視野に入れたのは正解でした。初のダートが良い方向に出てくれれば、と思います。追い切りの動きは良く、状態面で不安はありません。きっかけをつかみたいと思います」と述べていました。
2021年8月20日(金)
ブルーバードは、美浦で調整中。今週は、坂路で追い切りました。高橋祥調教師は「追い切りは終い重点に追ってよい動きでした。引き続き良い状態で来週の競馬に臨めそうです。28日(土)新潟の岩室温泉特別・ダート1200mに向けて順調ですね。除外の場合は、9月12日の中山のダート1200mへ回る予定です」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.