ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルリリーフ  
馬コード : 118127 / 父 : ゴールドシップ / 母 : マンバラ / 牡 / 美浦・尾関知人
2021年8月4日(水)
マイネルリリーフは、4日(水)にレース後、腫れのあった右前屈腱部のエコー検査を行いました。結果、腱自体に損傷は認められず、漿液がたまっているとの診断でした。尾関調教師は「重症ではなくすでに腫れは引いてきています。ただ、レースへ使うまでにはある程度時間がかかるでしょう。未勝利戦終了時期までの復帰は厳しい状況です」と述べていました。この点を踏まえて協議した結果、登録を抹消して引退することになりました。
温かいご声援をいただき、ありがとうございました。
2021年8月1日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2021/7/31 新潟 4R 3歳未勝利 (混)
2200m 斎藤新 7着
尾関調教師「今日も崩れずに頑張っているのですが。やはりじりじりですね。なお、レース後、右前屈腱部に腫れが認められます。トレセンに戻り、診療所の開く4日(水)以降にエコー検査を行う予定です」
2021年7月30日(金)
マイネルリリーフは、7月31日(土)新潟4R・3歳未勝利・芝2200mに斎藤新騎手で出走します。尾関調教師は「先週、除外となった影響はありません。むしろ、気配は上向いている感じです。開催が進んで少しずつ時計がかかる馬場になってきているのも歓迎です。スタートから最初のコーナーまで距離があるので、それを活かしてある程度良い位置につけて流れに乗りたいですね」と述べていました。
2021年7月23日(金)
マイネルリリーフは、美浦で調整中。今週、新潟の芝2000mに投票しましたが、抽選に外れて除外となりました。尾関調教師は「来週、あらためて31日(土)の新潟の芝2200mへ向かいたいと思います。追いきりの感触は良くも悪くも平行線、という感じですね。状態は変わりなく良いのですが、走り自体の良化は感じられませんね」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.