ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルタイムリー
馬コード : 118120 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネグラティア / 牡 / 美浦・清水英克
2021年6月18日(金)
マイネルタイムリーは、美浦で調整中。今週はダートコースで追い切りました。清水英調教師は「馬なりでよい動きでした。今週でも十分に出走できる状態にありますね。ただ、前走をみますと東京コースへの適性はいまひとつのように思えます。福島開催まで待って、そちらへ向かう予定です。7月3日、4日の福島のダート1700mへの出走を目指していきます」と述べていました。
2021年6月11日(金)
マイネルタイムリーは、美浦に滞在中。レース後、特に問題なく馬場入りを再開しました。清水英調教師は「大きな疲れは感じられません。7月の福島開催を目標に調整していきます。7月3日、4日の福島のダート1700mを視野に入れていく予定です」と述べていました。
2021年6月6日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2021/6/5 東京 6R 3歳未勝利 
2100m 丹内祐次 5着
清水英調教師「騎手は『道中、ペースを落とせましたし息も入れられていたのですが。そんなに止まっている感じもしていませんが、距離が長いのでしょうか』と首をひねっていました。ラップをみるとそのとおりで、オーバーペースではありません。私はバテて甘くなったのではなく、伸びているものの瞬発力の差で遅れてしまったレースだったと考えてます。そうなると距離云々ではなく、直線の長い東京コース自体、向かないように思います。そこで次走は、福島開催のダート1700mを目指すつもりです」
2021年6月4日(金)
マイネルタイムリーは、6月5日(土)東京6R・3歳未勝利・ダート2100mに丹内祐次騎手で出走します。清水英調教師は「取消明けで少しゆるんでいた前走を使って状態は上向きました。しかも、その前走はかなりメンバーがそろった中で踏ん張ってくれました。2100mという距離は未知ですが、これまでのレースぶりからこなせると思います。そこをクリアできればチャンスはあると思います」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.