ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルパリオート
馬コード : 118116 / 父 : グラスワンダー / 母 : フライングメリッサ / 牡 / 美浦・高橋裕
2021年9月10日(金)
マイネルパリオートは、10日(金)に鉾田から真歌へ移動しました。場長は「疲れが抜けて外傷も回復したことから北海道へ送り出しました。放牧生活でしっかりリフレッシュしてほしいと思います」と述べていました。
2021年9月3日(金)
マイネルパリオートは、美浦に滞在中。前走後、若干、両前の裏に腫れが認められます。高橋裕調教師は「腱やスジに問題があるわけではなくご心配には及びません。小さな外傷性の傷から菌が入ってフレグモーネになりかけているのだと思われます。ケアして落ち着いてきていますので、今週末か来週に鉾田へ移動する予定です。よく頑張ってくれましたし、しっかり休んでほしいですね」と述べていました。
2021年8月29日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2021/8/29 新潟 4R 3歳未勝利 (混)
2000m 柴田大知 1着
高橋裕調教師「本当に嬉しい勝利です。ラストが決まってしまっているので押せ押せで使うしかない状況でした。騎手が『正直、前走の方が状態は良かったと思います』とレース後に言っていたのも頷けます。それでもなんとか勝利を、と懸命にケアしてきて、騎手も必死に乗ってくれて、そしてパリオートがそれに応えてくれました。大きな大きな1勝です。もしも今回、勝てずに権利をとった場合、来週、連闘しか選択肢はありませんでした。その場合、新潟から美浦へ戻して、また来週、新潟に向かうとなると馬への負担は大きくなります。そこで実はその場合、新潟競馬場へ滞在する準備をしてきたのですが、無駄になってくれてよかったです。会員の皆様、おめでとうございました。ここでリフレッシュさせたいと思います。鉾田経由で北海道へ放牧に出す予定です。戻ってくればまた頑張ってくれるでしょう。そのときはまたご声援をお願いします」
2021年8月27日(金)
マイネルパリオートは、8月29日(日)新潟4R・3歳未勝利・芝2000mに柴田大知騎手で出走します。高橋裕調教師は「追い切りは無理せず軽く流す程度。動きは絶好です。何頭か強そうな相手はいますけれど、これはしかたありません。力を発揮できるコンディションですし、なんとかここで決めたいと思います」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.