ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルダンク
馬コード : 118115 / 父 : ゴールドシップ / 母 : ビラゴーティアラ / 牡 / 美浦・青木孝文
 2021年1月22日(金)
マイネルダンクは、1月23日(土)中山5R・3歳未勝利・芝1600mに柴田大知騎手で出走します。青木調教師は「追いきりの感触からは、一度使っての良化を感じましたよ。前向きさが出て、ゴーサインを出してからの反応も良くなりました。前走以上のパフォーマンスができると思います。前走のように前々でロスなく立ち回るような競馬が理想ですね」と述べていました。
2021年1月15日(金)
マイネルダンクは、美浦に滞在中。レース後、特に問題なく馬場入りを再開ました。青木調教師は「レース後も元気ですし、予定していたとおり来週、23日(土)中山の芝1600mに向かいたいと思います。一度使っての変わり身は現時点ではそこまで感じませんけれど、順調ですよ」と述べていました。
2021年1月11日(月)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2021/1/9 中山 5R 3歳新馬 
1600m 丹内祐次 3着
青木調教師「稽古はまずまずでしたが、体つきがまだこどもこどもしていて、どうかな、と思っていました。パドックから馬場入りまでは、ボーッとしていてスイッチが入ってこない、と懸念していましたが、実戦ではスタートは遅かったもののそこからスピードに乗って好位をとれましたね。直線は前をとらえられるかな、という感じでしたけれど最後は一杯になってしまいました。それでもまだ幼さを残す中で頑張ってくれたと思います。騎手も『初戦としては悪くない内容です』と笑顔でしたよ。ピッチ走法の馬で、東京より中山の方がよさそうですね。疲れが残らなければ、中1週で中山の芝1600mを目指す予定です」
2021年1月8日(金)
マイネルダンクは、1月9日(土)中山5R・3歳新馬・芝1600mに丹内祐次騎手で出走します。青木調教師は「ひといき入ってからは順調に調整できました。除外馬が多数出る中で一発で入るとは思いませんでしたが、力を発揮できるとみています。まだゆるさがあるので初戦からという感じではありませんが、次につながるレースを期待したいと思います」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.