ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
バールベック
馬コード : 118102 / 父 : ダノンシャンティ / 母 : シーギリヤガール / 牝 / 栗東・吉田直弘
 2021年1月22日(金)
バールベックは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路とトレッドミルを併用して運動しています。場長は「先週末の調教後に左前の歩様に硬さを感じました。そこで、3日間は騎乗を控えてウォーキングマシンとトレッドミルを併用して運動させ、様子を見てきました。そのうちに硬さは解消してきましたので、幸い大事ではありませんでした。そこで、今週半ばから坂路で軽めの騎乗を再開しています。注意を払いつつ、また徐々にペースを上げていく予定です」と述べていました。
2021年1月15日(金)
バールベックは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路とトレッドミルを併用して運動しています。場長は「中間にラスト2ハロン27秒台の追い切りを消化しました。ひといき入ってから1本目の追い切りでしたが、いきなり動けていましたね。この分なら仕上がるまでに時間はかからなさそうです。現状を厩舎に伝え、2月の入厩を視野に入れていきます」と述べていました。
2021年1月8日(金)
バールベックは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路で乗り込まれています。場長は「ここまでは軽めのペースで乗ってきました。脚元ももう問題ありませんね。そろそろピッチを上げていくつもりです」と述べていました。
2020年12月25日(金)
バールベックは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路で乗りこまれています。場長は「坂路2本のメニューに慣れ、徐々に体力も戻ってきています。もう少しこのまま乗りこみ、年明けからペースアップしていく予定です」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.