ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルアンデス  
馬コード : 117168 / 父 : ゴールドシップ / 母 : メルセダリオ / 牡 / 美浦・高木登
1 2020年5月23日(土)
マイネルアンデスは、真歌で調整していましたが、23日(土)の調教後、左前屈腱部に大きな腫れを生じました。明確に屈腱炎を発症していることが認められます。状況を高木調教師に伝え、協議した結果「右前の繋靭帯炎に加えて逆の左に屈腱炎。完治する保証はなく再発の可能性も高いと考えられます。残念ですが、未勝利戦終了時期も迫ってきていて厳しいと思われます」との見解があり、引退することが決定いたしました。温かなご声援をお送りいただいたことに感謝申し上げます。

出資会員の皆様には、後日あらためて書面にてお知らせいたします。
2020年5月22日(金)
マイネルアンデスは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路で乗り込まれています。場長は「この中間は坂路で乗り込まれ右前の繋靭帯に熱感はあるものの痛みと腫れはなく乗り進めていく分には問題ありません。このまま稽古を継続していきます」と述べていました。(5月17日現在の近況)
2020年5月8日(金)
マイネルアンデスは、真歌トレーニングパークで調整中。軽めの運動をしています。場長は「今月真歌に移動して試し乗りを行いました。未勝利馬で悠長なことは言ってられませんが、慎重にそして早く状態を見極めて次のステップに進めていきたいと思います」と述べていました。(5月4日現在の近況)
2020年4月24日(金)
マイネルアンデスは、ブルースターズファームに滞在中。昼夜放牧しています。場長は「患部に配慮しつつ休養を続けています。このまま経過を観察して問題なければ、来月に試し乗りしたうえで今後の予定を検討していきます」と述べていました。(4月19日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトは12月20日をもって終了いたしました。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.