ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルイリャルギ
馬コード : 117166 / 父 : ベーカバド / 母 : ヒカリヴィグラス / 牡 / 美浦・高橋裕
2021年9月10日(金)
マイネルイリャルギは、ビッグレッドファーム浦和から真歌へ移動しました。昼夜放牧を切り上げて坂路での騎乗を再開しています。場長は「蹄叉がとれた右前はもう問題ありません。坂路でしっかり動けています。徐々にペースアップしていく予定です」と述べていました。(9月5日現在の近況)
2021年8月27日(金)
マイネルイリャルギは、ビッグレッドファーム浦和に滞在中。昼夜放牧を行っています。場長は「暑さが落ち着きつつある放牧地で元気に過ごせています。快適に生活できているようで、リフレッシュしています。8月末か9月頭には真歌へ移動してトレーニングを再開する予定です」と述べていました。(8月22日現在の近況)
2021年8月13日(金)
マイネルイリャルギは、鉾田から真歌を経由して、9日(月)に浦和へ移動しました。昼夜放牧を開始しています。場長は「蹄叉がとれた右前の歩様は今のところ問題ありません。元気もあり、久々の広い放牧地での生活ではしゃいでいますね。暑い中ではありますが、よいリフレッシュになると思います」と述べていました。
2021年8月6日(金)
マイネルイリャルギは、美浦に滞在中。高橋裕調教師は「蹄叉が取れた箇所については入念にケアして、フレグモーネにはならずにすみました。回復してきていますので、来週には放牧に出せるとみています」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.