ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
トゥールドマジ
馬コード : 117151 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : マイネソルシエール / 牝 / 美浦・鈴木慎太郎
2021年6月18日(金)
トゥールドマジは、札幌競馬場に滞在中。レース後、特に問題なく馬場入りを再開しました。鈴木慎調教師は「競馬の疲れはあまり見せず、四肢にも異常ありません。中1週で来週、26日(土)札幌の芝1200mへ向かいたいと思います。食欲旺盛ですぐに馬体が回復するため、安心して調教を始められるのがいいですね」と述べていました。
2021年6月13日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2021/6/12 札幌 11R 3歳以上2勝クラス (混)
大倉山特別
1200m 黛弘人 9着
鈴木慎調教師「結果論ですが、ためて切れるタイプではないので、前半、もう少し積極的に運んでもよかったかもしれませんね。最後はじりじりとですがこの馬なりに伸びていたように、悪い内容ではなかったとみています。今回は昇級戦でしたし、その中で次につながる競馬になったと思いますよ。このまま札幌に滞在してまた札幌か函館の芝1200m戦を目指していきます。権利はないのですが、番組は豊富ですのでどこか出走できるとみています」
2021年6月11日(金)
トゥールドマジは、6月12日(土)札幌11R・大倉山特別・芝1200mに黛弘人騎手で出走します。鈴木慎調教師は「先週末、札幌到着の翌日、疝痛の症状を見せましたが、一過性のものですぐに改善して安心しました。その後は食欲、元気ともに旺盛で引き続き好調をキープできています。開幕週の馬場を活かして前々で運べれば、昇級戦でも頑張れるのでは、と考えています」と述べていました。
2021年6月4日(金)
トゥールドマジは、4日(金)に美浦から札幌競馬場へ移動しました。鈴木慎調教師は「出発前に美浦で坂路で追い切りました。順調に調整できましたよ。馬体も精神面も今のところ不安はありません。来週、12日(土)の札幌の大倉山特別・芝1200mへ良い状態で出走できそうです」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.