ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルアプラウス
馬コード : 116156 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : ファインビンテージ / 牡 / 美浦・青木孝文
 2021年1月22日(金)
マイネルアプラウスは、ブルースターズファームに滞在中。昼夜放牧を行っています。場長は「脚元を気にする様子はなく、引き続き放牧地を動き回っています。だいぶふっくらとした馬体を揺らしながら運動していますよ。順調ですし、予定どおり今月中に真歌へ移動して試し乗りを行ったうえで、今後の予定を検討していくつもりです」と述べていました。(1月17日現在の近況)
2021年1月8日(金)
マイネルアプラウスは、ブルースターズファームに滞在中。昼夜放牧を行っています。場長は「放牧生活にすっかり慣れて、元気に過ごしいています。馬体にもかなり肉がついて、いかにも休養馬らしい体つきになってきました。今月中に真歌へ移動して試し乗りを行う予定です」と述べていました。(1月5日現在の近況)
2020年12月25日(金)
マイネルアプラウスは、ブルースターズファームに滞在中。昼夜放牧をしています。場長は「一気に冷え込んできたため、放牧地ではじっとしている馬も見かけるようになりました。しかし、本馬は寒さに負けず元気いっぱいです。運動量が落ちることなくあちこと歩き回っています。脚元は良い意味で変わりありません」と述べていました。(12月20日現在の近況)
2020年12月11日(金)
マイネルアプラウスは、ブルースターズファームに滞在中。昼夜放牧をしています。場長は「PRPの治療を施してから3ヶ月は休養生活を続ける必要があります。そこから逆算すると、試し乗りを行うのは1月下旬あたり。それまではこのままの管理を続けていくことになります。患部は変化なく、元気に過ごしていますよ」と述べていました。(12月6日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.