ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
シークザトゥルース  
馬コード : 116149 / 父 : タイムパラドックス / 母 : マイネフェリックス / 牝 / 美浦・田中清隆
2020年11月4日(水)
シークザトゥルースは、11月1日(日)福島7R・3歳以上1勝クラス・ダート1150mに丹内祐次騎手で出走し、11着でした。中央再転入後、直線でばったりと止まって勝馬から大きく遅れてしまうレースが続いています。それらの内容、結果を踏まえて協議した結果、田中清調教師の「距離短縮と小回りの福島で期待したのですが、これまでと同様、進展のない競馬になってしまいました。終盤、どうしても踏ん張れず、厳しいと思います」という見解もあり、誠に残念ですが、登録を抹消し、引退することになりました。温かいご声援ありがとうございました。
2020年11月1日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2020/11/1 福島 7R 3歳以上1勝クラス 
1150m 丹内祐次 11着
田中清調教師「距離短縮と小回りの福島で期待したのですが、これまで同様、最後は完全にバテてしまいました。レース内容は変わらず、どうしても踏ん張れませんね。厳しいと思います」

今後について関係者と協議していきます。
2020年10月30日(金)
シークザトゥルースは、11月1日(日)福島7R・3歳以上1勝クラス・ダート1150mに丹内祐次騎手で出走します。田中清調教師は「追いきりの動きは上々で、良い状態で出走できます。この条件は一度使ってみたいと思っていた舞台です。テンのスピードがありますし、終い甘くなる面をこの距離と直線の短い福島コースで補えれば、と思っています」と述べていました。
2020年10月23日(金)
シークザトゥルースは、美浦で調整中。今週は坂路で追い切りました。田中清調教師は「今週の新潟のダート1200mの頭数が少なく、正直、使うかどうかかなり悩みました。状態は良いですからね。ただ、やはり福島のダート1150mは一度使ってみたい条件です。今週は自重して来週、31日(土)か翌日の福島のダート1150mへ向かうことにしました」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.