ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルサーパス
馬コード : 116101 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネアクティース / 牡 / 美浦・高木登
2019年6月21日(金)
マイネルサーパスは、美浦に滞在中。先週末から追い切りが始められています。高木調教師は「順調に負荷をかけることができていますし、前回の入厩時と同じくらいの状態にありそうです。30日(日)の福島のラジオNIKKEI賞・芝1800mに出走予定です」と話していました。
2019年6月14日(金)
マイネルサーパスは、13日(木)に鉾田から美浦へ入厩しました。高木調教師は「30日(日)の福島のラジオNIKKEI賞・芝1800mを目標にします。週末からしっかり負荷をかけていきます」と述べていました。
2019年6月7日(金)
マイネルサーパスは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「週明けまでウォーキングマシンによる管理で様子を見ていたのですが、疲労の解消具合を確認するため、3日(月)に試し乗りを行ったところ、疲れが感じられず、前回送り出した(プリンシパルSの前)際と変わらない状態にあると判断できました。これを受けて騎乗を進めてみることに。高木調教師とは『順調に進めば30日のラジオNIKKEI賞・芝1800mも視野に入れる』という方向で打ち合わせています」と述べていました。
2019年5月31日(金)
マイネルサーパスは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。ウォーキングマシンによる運動で様子を見ています。主任は「さすがに大レースを使っただけの疲れがあります。放牧のため北海道へ輸送させるにしても、また、こちらで乗っていくにしても、まずは疲労を解消させる必要がありますね」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.