ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルサーパス
馬コード : 116101 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネアクティース / 牡 / 美浦・高木登
2019年9月20日(金)
マイネルサーパスは、真歌で調整が進み、18日(水)に美浦へ入厩しました。高木調教師は「特に問題なく到着しました。早速、騎乗を始めています。復帰戦は10月13日の東京のオクトーバーS・芝2000mを考えています」と述べています。
2019年9月13日(金)
マイネルサーパスは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「追い切りを始めてからも順調で、送り出す前の最終の仕上げに入っています。中間、右前肢のヒザ裏に腫れが見られたので、両前肢のヒザ裏のエコー検査を行いました。以前鉾田でエコー検査を行ったとき同様、右前は問題なく、左前に少しダメージがありますが、程度は軽いものです。このまま進めていけるレベルなので、厩舎サイドと相談のうえ、今後も順調であれば、来週から再来週にかけての入厩が有力です」と述べていました。(9月9日現在の近況)
2019年8月23日(金)
マイネルサーパスは、真歌トレーニングパークに滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「順調に調教が強められ、すでに追い切りを始めていますが、左前肢のヒザ裏は落ち着いた状態です。様子を見ながらさらに負荷を強めていきます」と述べていました。(8月19日現在の近況)
2019年8月9日(金)
マイネルサーパスは、3日(土)真歌トレーニングパークに移動しました。坂路での騎乗が始められています。主任は「休養の効果で心身ともにフレッシュな状態。後肢の疲れや左前肢のヒザ裏の状態を確認しながら進めていきます」と述べていました。(8月5日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.