ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルファンロン
馬コード : 115122 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネテレジア / 牡 / 美浦・手塚貴久
2021年1月15日(金)
マイネルファンロンは、美浦で調整中。今週はウッドコースで追い切りました。手塚調教師は「併せたウインマリリンに追い切りましたが、相手は実績がありますし稽古も動く馬です。こちらもしっかり走れていました。状態も良いと思います。今週、日経新春杯に登録したのは、目標としている30日の東京の白富士S・芝2000mに除外の可能性があるという情報があり、それならばこちらも視野に入れようと判断したものです。金杯を視野に入れていたので仕上がりは問題ないですからね。ただ、メンバーやハンデを考慮したうえで投票は見送りました。(日経新春杯と比べて)メンバーは楽になりそうな白富士Sに賭けてみたいと思います」と述べていました。
2021年1月8日(金)
マイネルファンロンは、美浦で調整中。今週はウッドコースで追い切りました。手塚調教師は「外を回ってよい動きでした。金杯は除外となりましたが、良い状態をキープできていますよ。次走は、30日の東京の白富士S・芝2000mを本線に考えています」と述べていました。
2021年1月4日(月)
マイネルファンロンは、美浦で調整中。5日(火)の中山金杯・芝2000mに投票しましたが、除外となりました。手塚調教師は「賞金で弾かれてしまいました。直近でなかなか番組がないだけに入ってほしかったのですが。中間は坂路でさらっと追って良い動きでした。このまま良い状態をキープして次走に向けて進めていきます。その番組については検討中。2月7日の小倉の関門橋S・芝2000m、1月30日の東京の白富士S・芝2000mあたりが候補です」と述べていました。
2020年12月25日(金)
マイネルファンロンは、美浦に滞在中。レース後、特に問題なく馬場入りを再開しました。手塚調教師は「厩舎の馬房の調整がつきましたし、状態も良いのでこのまま使っていくことにしました。次走は、(除外の可能性はありますが)1月5日(火)の中山金杯・芝2000mを考えています」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.