ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルユキツバキ
馬コード : 115106 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : カメリアビジュ / 牡 / 美浦・高木登
2021年1月22日(金)
マイネルユキツバキは、美浦で調整中。坂路とフラットコースを併用して乗り込まれています。高木調教師は「疲れは感じられず、状態は良い意味で変わりありません。そこで、次走は、2月6日(土)の中京のアルデバランS・ダート1900mを視野に入れることにしました。そちらへ向けてまた来週からしっかり乗っていきます」と述べていました。
2021年1月15日(金)
マイネルユキツバキは、美浦に滞在中。レース後、特に問題なく馬場入りを再開しました。高木調教師は「前走は良い競馬でした。強い相手にしっかり食い下がる内容で、力を見せられたと思います。うれしかったですね。状態の良さを感じましたし、このまままた使っていく予定です。番組は現在検討中です。来週から本格的に乗り出したうえで考えていきたいと思います」と述べていました。
2021年1月11日(月)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2021/1/10 中山 11R 4歳以上オープン 国際
ポルックスステークス
1800m 柴田大知 4着
高木調教師「よいレースでしたね。やはり、今日のようにスムーズに運べれば長く良い脚を使ってくれます。その点、多少距離のロスがあってもクリアなポジションで競馬ができる外枠はよかったですね。メンバーもまずまず揃っていた中でこの馬の競馬ができて頑張ってくれました。状態も良いのでこのまま使っていく予定。番組は検討中です」
2021年1月8日(金)
マイネルユキツバキは、1月10日(日)中山11R・ポルックスステークス・ダート1800mに柴田大知騎手で出走します。高木調教師は「この中間も動きは良好です。年末年始の調整もうまくいきましたし、力を出せる良い状態でレースに臨めます。前走は前進を感じさせる競馬内容でした。好レースを検討しています」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.