ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルユキツバキ
馬コード : 115106 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : カメリアビジュ / 牡 / 美浦・高木登
2021年6月18日(金)
マイネルユキツバキは、レース後、特に問題ありません。16日(水)に鉾田へ移動しました。高木調教師は「暑い時期はやはり良くありませんね。なんとか今回まで状態はもってくれるのでは、とみていたのですが。美浦と比べて涼しい北海道へ移動して休んでもらいたいと思います」と述べていました。
2021年6月13日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2021/6/13 中京 11R 3歳以上オープン 国際
三宮ステークス
1800m 国分優作 16着
高木調教師「東京競馬場へ臨場していたので実際に馬体を確認したわけではありませんが、レース内容を見るかぎり、状態がいまひとつだったようにみえます。スタートで潜ろうとしてゲートのタイミングがあわなかった点を考慮しても負けすぎです。全然、踏ん張れませんでした。暑くなってきましたが、ぎりぎり我慢できていると思っていたのですが。鉾田経由で北海道へ戻して放牧したいと考えています」
2021年6月11日(金)
マイネルユキツバキは、6月13日(日)中京11R・三宮ステークス・ダート1800mに国分優作騎手で出走します。高木調教師は「絶好調、と言いたいところですが、ちょっと暑さに負けてきた感じがあります。先週まではもちこたえてくれていたのですが、今週になって30度を超える日が続き目の周りが黒くなって元気がなくなってきました。それでもぎりぎり我慢できていますし、あとは輸送さえこなしてくれればよい状態で出走できると思います。力さえ発揮できればこのハンデでも好勝負できるはず。うまく調整して臨みます」と述べていました。
2021年6月4日(金)
マイネルユキツバキは、美浦で調整中。今週は坂路で追い切りました。高木調教師は「夏負けの兆候は見えず、ここまで順調です。動きも良いころのものですね。来週、13日の中京の三宮ステークス・ダート1800mには良いコンディションで出走できるとみています」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.