ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルユキツバキ
馬コード : 115106 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : カメリアビジュ / 牡 / 美浦・高木登
 2019年2月15日(金)
マイネルユキツバキは、美浦に滞在中。通常メニューに戻してからも順調です。高木調教師は「前体調は良さそうですね。このまま次走を目指して調整を進めていきたいと思います。次走は来週の中山のダート1800mが有力です」と話していました。
2019年2月8日(金)
マイネルユキツバキは、美浦に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで体調が整えられています。高木調教師は「能力はこのクラスでも通用すると思うのですが、前走は難しい面が出てしまった印象。疲れが残らなければ、続けて使っていく予定。次走も同じような条件のレースを考えています」と話していました。
2019年2月3日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2019/2/2 京都 12R 4歳以上1000万下 (混)
1800m 和田竜二 5着
和田騎手「ハナに行くつもりだったのですが、スタートしてから物見をしてした分、先に行かれてしまいました。2番手からの競馬に。近くに馬がいるとムキになって走るため、脚がたまりません。その分、直線は早々に脚があがってしまいました。これだけハミを噛んでしまうのであれば、距離を短縮してみては、と言いたいところなのですが、(付近に馬がいなくて)1頭になると今度は一転、ふわふわする馬なので一概に提案できません。能力はあるものの気性面でつかみどころのない馬ですね」

高木調教師「騎手が言った『つかみどころがない』という表現がぴったりなのです。稽古で騎乗しているスタッフも同様に感じていました。なかなか難しい面があります。引き続き気をつけて調整していきます。今後の予定は美浦へ戻った様子を見てから検討したいと思います」
2019年2月1日(金)
マイネルユキツバキは、2月2日(土)京都12R・4歳以上1000万下・ダート1800mに和田竜二騎手で出走します。高木調教師は「東京は除外の可能性があると見て、頭数が落ち着きましたし、確実に出走できるこちらに投票しました。中間は先週末、30日と順調に追い切りを消化し、力が発揮できる状態でレースに臨むことができると見ています。前走は久々で気持ちがついていっていきませんでした。久々を叩かれた変わり身を期待したいですね」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.