ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルザウバア
馬コード : 114169 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : ラソーミュロワーズ / 牡 / 美浦・小笠倫弘
2019年3月22日(金)
マイネルザウバアは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。右膝の骨膜は落ち着いてきています。その状況を受け、今週からトレッドミルでの運動を開始しました。主任は「トレッドミルは未経験でしたのでまだぎこちない動きですね。慣らしながら進めています。当面は膝の状態をみながらメニューを組んでいきます」と述べていました。
2019年3月15日(金)
マイネルザウバアは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。主任は「厩舎からの報告にあったとおり、たしかに骨膜の出ている右ヒザは腫れと熱感がありますね。すぐに負荷をかけるのではなく、当面はウォーキングマシンによる運動で様子を見ていきます」と述べていました。
2019年3月8日(金)
マイネルザウバアは、6日(水)に小倉競馬場から美浦に到着。翌日に右ヒザのレントゲン検査を行ったところ、小倉での所見と同じく「骨膜は以前と変わらず出ているものの、骨折などの異状は認められない」という診断でした。これを受け小笠調教師は「骨膜が原因でしたら腫れは一過性のもので治まる可能性が見込まれます。鉾田へ出して様子を見てもらい、改善するようなら4月以降の福島、新潟を目指していきたいと思います」と述べていました。8日(金)に鉾田へ移動済みです。
2019年3月1日(金)
マイネルザウバアは、小倉競馬場に滞在中。小笠調教師は「右前の腫れは落ち着いてきています。ただ、歩様はまだスムーズではないですね。とはいえ、徐々に改善しているのは確かです。週末に美浦へ向けて出発し、来週、診療所の開いたタイミングで検査を行う予定。その具合を見て今後の予定を検討していきます」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.