ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルパラディ
馬コード : 114153 / 父 : スクリーンヒーロー / 母 : ロワージ / セン / 栗東・田所秀孝
2019年3月22日(金)
マイネルパラディは、栗東で調整中。ゲート練習のためここまで強い負荷をかけていませんでした。そのうえで先週末の再審査合格を受け、今回の入厩後、実質1本目となる追い切りを20日(水)に行っています。動きを確認した田所調教師は「さすがにまだ動きが重いですね。息もフーフーしていました。しっかり負荷をかけられましたので、このひと追いで変わってくると思います。具体的な復帰戦としては、4月14日の阪神の千種川特別・芝1200mあたりを考えています。とはいえ、あくまでこれは暫定的なものです。今後の状態次第で変更となる可能性もあります」と述べていました。
2019年3月15日(金)
マイネルパラディは、栗東で調整中。田所調教師は「ゲート再審査に受かったくらいで喜んでいてはいけないのですが、この馬は特別でした。牧場スタッフと連携し、国分恭介騎手と厩舎で一丸となって合格にこぎつけられてホッとしています。早速、今週からピッチを上げて乗り込んでいます。今回の入厩後はゲート対応のためにテンションを上げないよう、強い負荷はかけていませんでした。週末から本格的に時計を出したうえで次走を検討していきます」と述べていました。
1 2019年3月9日(土)
マイネルパラディは、9日(土)に阪神競馬場にて、全レース終了後に実戦形式のゲート再審査を再受検し、合格しました。1回目の枠入りはスムーズで1分間程度しっかり駐立でき、2回目も脚を浮かせかかる場面もありましたが、我慢できて合格できました。田所調教師は「前回、阪神競馬場で受検して不合格となったものの、今回はその一連の流れを馬が覚えていて、1分間、枠内で我慢すれば栗東へ戻れる、と思ってくれたのが大きかったと思います。実戦に行ってどうか、というのはありますが、まずは合格できてホッとしました。来週からしっかり負荷をかけていって、その動きを見て復帰戦を検討したいと思います」と述べていました。
2019年3月8日(金)
マイネルパラディは、栗東で調整中。田所調教師は「中間、ゲートの審査官と打ち合わせ、国分恭介騎手に乗ってもらってトレセンで練習しています。この時は特に問題ありませんでしたね。あとは、再審査本番でどうなるか、です。それまでは追い切りは控え、できるだけテンションを上げないように工夫して、9日(土)、競馬場での本番形式の再審査に臨みます」と述べていました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.