ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルパンドーロ
馬コード : 114105 / 父 : ステイゴールド / 母 : ゴールドフォイル / 牡 / 美浦・田中清隆
 2019年2月15日(金)
マイネルパンドーロは、美浦に滞在中。今週の出走も視野に入れていましたが、来週以降に延期することになりました。田中調教師は「脚元の状態は落ち着いていて、どこが悪いというわけではありませんが、稽古の動きがピリッとしないので、今週の出走は見送ることにしました。来週以降の出走を目指しますが、出走まで時間がかかりそうであれば、いったん鉾田に出すことも検討します」と話していました。
2019年2月8日(金)
マイネルパンドーロは、美浦に滞在中。脚元の経過は良好で、6日(水)にはウッドコースでの追い切りが行われました。田中調教師は「右前肢の腫れは落ち着いており、このまま出走に向けて進めていけそうです。現時点では、来週か再来週の小倉での出走を考えており、移動のタイミングは検討中です」と話していました。
2019年2月1日(金)
マイネルパンドーロは、美浦に滞在中。右前肢の繋靭帯のあたりが腫れ、左前肢ももやついたので検査が行われました。田中調教師は「右前は骨、靭帯とも問題はなく、捻るなどした一過性のものとの診断です。一方、以前、休養の原因となった左前の繋靭帯は修復が進んでおり、こちらも現状では大きな問題はないとの診断でした。右前肢の様子を見ながら、また乗り込んでいきます」と話していました。
2019年1月25日(金)
マイネルパンドーロは、美浦に滞在中。レース後も順調で、すでに騎乗が始められています。田中調教師は「前走は早めに動かざるを得ず、厳しい競馬になってしまいました。疲れが残らなければ、このまま次走を目指して進めていく予定。同じような条件のレースを考えています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.