ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネグレヴィルの18
馬コード : 118139 / 父 : ゴールドシップ / 母 : マイネグレヴィル / 牝 / 美浦・鹿戸雄一
2019年12月6日(金)
マイネグレヴィルの18は、真歌で育成が進みブルースターズファームへ移動しました。昼夜放牧しています。主任は「気持ちの強いタイプですが、稽古ではそこまでテンションは上がらずコントロールできていました。動きも良好でしたし、このまま成長していってほしいですね」と述べていました。(12月1日現在の近況)
2019年11月15日(金)
マイネグレヴィルの18は、真歌トレーニングパークで調教中。坂路で乗り込まれています。主任は「バネを感じる良い走りです。これからの成長が楽しみなタイプですね。同時並行しているゲート練習もスムーズです。与えられたメニューは十分にこなしてきました。このタイミングでリフレッシュのため休養に入る予定です。旋回癖も今のところ見せていませんね」と述べていました。(11月11日現在の近況)
2019年10月18日(金)
マイネグレヴィルの18は、真歌トレーニングパークで調教中。坂路で騎乗しています。スタッフは「馴致が進み本格的な調教を開始しました。まだ始めたばかりではありますが、素軽い走りができていますよ。騎乗したスタッフは背中の良さを評価していました。順調にメニューをこなせています。真歌へ移動してきてからは今のところ旋回癖は見せていませんね」と述べていました。(10月12日現在の近況)
2019年9月20日(金)
マイネグレヴィルの18は、真歌トレーニングパークに滞在中。昼夜放牧しています。スタッフは「中間も体調などに問題はなく、現在は馴致を始める前の段階として、馬具に慣れさせるためにサイドレーンを着けてウォーキングマシンで歩かせています。先日は入厩予定先の鹿戸調教師が来場し、本馬をを見学して笑顔を見せていました」と話していました。(9月16日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.