ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
パールイアリングの18
馬コード : 118113 / 父 : プリサイスエンド / 母 : パールイアリング / 牡 / 美浦・中野栄治
2019年12月6日(金)
パールイアリングの18は、ブルースターズファームから真歌トレーニングパークへ移動し、坂路での騎乗を再開しました。主任は「今回の休養で馬体は適度にふっくらしました。運動を始めるにはちょうどよい体つきです。併せ馬などのメニューをこなしていくうちに集団での走りに慣れてきました。行きたがったりはせず、適度に気合いが乗って良い走りができています。このまま終い重点のメニューを開始していく予定です」と述べていました。(12月1日現在の近況)
2019年11月15日(金)
パールイアリングの18は、真歌からブルースターズファームへ移動しました。昼夜放牧を始めています。主任は「休養前の坂路調教ではまだ速いタイムは出していない中でも、将来はスピードのある競走馬になるのでは、と感じさせる動きでした。また、最初は苦手だったゲートの前扉の開閉も最後は問題なく我慢できるようになっていましたよ。この休養でしっかりリフレッシュして騎乗再開に備えてほしいですね」と述べていました。(11月11日現在の近況)
2019年10月18日(金)
パールイアリングの18は、真歌トレーニングパークで調教中。坂路で騎乗しています。スタッフは「前向きさがあって単走での走りは良いですね。ただ、少し怖がりな面があり、縦列や集団調教では他馬を気にしています。枠内に駐立させて前扉の開閉に慣れさせる練習でも、当初はおっかなびっくりしていました。それでも回を重ねるごとに慣れてきていて問題ありません。もう少しこのままのメニューを続けたうえで、リフレッシュさせたいと思います」と述べていました。(10月12日現在の近況)
2019年9月20日(金)
パールイアリングの18は、真歌トレーニングパークに滞在中。昼夜放牧しています。スタッフは「中間から馴致を開始。少し敏感な面があり、一つ一つの物事を納得するのに他馬よりも時間がかかりましたが、現在はスムーズに進められています。坂路に入って実際に走らせながら鞍上とのコンタクトの取り方などを学習中です」と話していました。(9月16日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.