ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルオルロフ  
馬コード : 119117 / 父 : ゴールドシップ / 母 : マイネエカテリーナ / 牡 / 栗東・長谷川浩大
2021年6月26日(土)
マイネルオルロフは、ビッグレッドファーム明和で調整していましたが、26日(土)放牧地で寝ている状態で見つかり、起立させたものの左トモに力が入らず、検査を行いました。その結果。左後肢の大腿骨の骨折が判明、治療できる箇所ではなく手の施しようのない状況で、予後不良の診断が下り安楽死の処置がとられました。

デビューを前に、大変残念なお知らせとなってしまいました。
今はただ、マイネルオルロフの冥福を祈るばかりです。

出資会員の皆様には、後日、書面にてあらためて連絡差し上げます。
2021年6月25日(金)
マイネルオルロフは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗りこまれています。主任は「この中間から4ハロンの追いきりを開始しました。ペースアップしてからもへこたれることはなく、順調にメニューを消化できています。ワンペースな走りながらも、しっかり動けていますね」と述べていました。(6月20日現在の近況)
2021年6月11日(金)
マイネルオルロフは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「引き続き順調にメニューを消化できています。少しずつ走りがしっかりしてスムーズに加速できるようになってきました。この馬なりに成長を感じます。このままもうしばらく強めの負荷をかけていく予定です」と述べていました。(6月6日現在の近況)
2021年5月28日(金)
マイネルオルロフは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路で乗り込まれています。主任は「現在は4ハロンの長めからしっかりと脚を伸ばすメニューに取り組んでいます。まだもたもたした動きではありますが、回を重ねるごとに良化しています。体力もだいぶついてきましたね」と述べていました。(5月23日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.