ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルレスペト
馬コード : 118159 / 父 : スマートファルコン / 母 : デスピュートロマン / 牡 / 美浦・松山将樹
2021年6月11日(金)
マイネルレスペトは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路で乗り込まれています。場長は「脚元は問題なく、負荷を強めている段階です。休養期間が長かったため体はまだかなり太め。しっかりと絞っていく必要があります。中間には松山調教師が来場して状態を確認していきました。さらにピッチを上げていきます」と述べていました。(6月6日現在の近況)
2021年5月28日(金)
マイネルレスペトは、ブルースターズファームから真歌へ移動し、坂路での騎乗を再開しました。場長は「中間からトレーニングを開始。手術した右前のヒザはすっきりして腫れることもありません。リフレッシュした効果でうるさいくらいに元気で前向きさもあります。少しずつペースを上げていく予定です」と述べていました。(5月23日現在の近況)
2021年5月14日(金)
マイネルレスペトは、ブルースターズファームに滞在中。昼夜放牧を行っています。場長は「患部の腫れは引いて歩様も問題ありません。元気に過ごせていますよ。もう少ししたところで真歌へ移動して試し乗りを行い、脚元の具合を確認します」と述べていました。(5月9日現在の近況)
2021年4月23日(金)
マイネルレスペトは、9日(金)に真歌からブルースターズファームへ移動しました。昼夜放牧を開始しています。場長は「患部の腫れが徐々に落ち着いてきて、運動再開の許可が出ました。そこで広い放牧地での生活に切り替えています。放牧を開始した初日はこれまでの運動制限によるストレスを発散するかのようにすごく元気に動き回っていましたが、現在は落ち着いてのんびりと過ごしています」と述べていました。(4月18日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.