ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルスキーブ
馬コード : 118118 / 父 : ゴールドシップ / 母 : マイネエポナ / 牡 / 美浦・田島俊明
2021年6月18日(金)
マイネルスキーブは、真歌で調整が進み、16日(水)に函館競馬場に入厩しました。田島調教師は「早速、翌日から通常メニューで騎乗できています。牧場でしっかり乗ってきて、仕上がりは良好ですね。現時点では来週、札幌の芝2000mか1800mへの出走を考えています」と述べていました。
2021年6月11日(金)
マイネルスキーブは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路で乗り込まれています。場長は「札幌開催での復帰に向けて、順調に進められています。落ち着きがあって素直なところがいいですね。予定しているメニューを問題なくこなせています。田島調教師からは6月中旬には現地へ移動させる予定、と連絡がありました」と述べていました。(6月6日現在の近況)
2021年5月28日(金)
マイネルスキーブは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路とトレッドミルを併用して運動しています。場長は「しっかりと動けていますね。軽くひといきいれたわりにゆるんだ様子はありません。このままスムーズにペースアップしていけます。田島調教師とは札幌開催での復帰を視野に、打ち合わせています」と述べていました。(5月23日現在の近況)
2021年5月14日(金)
マイネルスキーブは、浦和での昼夜放牧を切り上げて、7日(金)から真歌へ移動し、坂路での騎乗を再開しました。場長は「約2週間の放牧でしたが、よいリフレッシュになったようで覇気があります。このまま乗り進めて北海道シリーズでの復帰を目指していきます」と述べていました。(5月9日現在の近況)
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.