ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
エンゲルヘン
馬コード : 114155 / 父 : マツリダゴッホ / 母 : ゲイリーピクシー / 牝 / 栗東・五十嵐忠男
2019年3月22日(金)
エンゲルヘンは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路とトレッドミルを併用して乗り込まれています。主任は「もうほとんど背中を気にすることはなくなりました。15-15くらいで追い切りも行っています。状況を厩舎に伝えたところ、4月20日の京都の彦根S・芝1200mあたりを目標にすることになりました。更にペースを上げつつ、入厩のタイミングを打ち合わせていきます」と述べていました。
2019年3月15日(金)
エンゲルヘンは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。引き続きトレッドミルを併用しながら坂路中心のメニューで乗り込まれています。主任は「背中を気にする点は改善してきましたね。どうしてもテンからハミを取って力んで走ってしまう傾向はありますが、全体の動きは良化しています。このままピッチを上げて態勢を整えていきます」と述べていました。
2019年3月8日(金)
エンゲルヘンは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路中心のメニューですが背中への負担を考慮して、トレッドミルも併用して乗り込まれています。主任は「背中の張りは先週と比べて改善してきています。ただ、まだ騎乗した際にトモを落とすような反応がありますね。無理せずにもう少し様子をみながら進めていきます」と述べていました。
2019年3月1日(金)
エンゲルヘンは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。坂路で乗り込まれています。主任は「背中に疲れが残っているようです。ただし、跨った直後に少し気にする程度で、坂路での走りに違和感はありません。背中の筋肉の張りが回復すれば問題なさそうですが、念のため様子を見ながらじっくり目に進めていきます」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.