ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルスフェーン
馬コード : 114121 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネジャーダ / 牡 / 美浦・武市康男
 2018年11月16日(金)
マイネルスフェーンは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。ウォーキングマシンによる運動で体調が整えられています。主任は「滞在は長くはならないとのことですので、馬体を緩めないように進めていきます」と話していました。
1 2018年11月15日(木)
マイネルスフェーンは、15日(木)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。武市調教師は「転厩初戦なので、以前との比較はできませんが、休養が長かったので前走で直線で伸びきれなかったのもやむを得ないでしょう。レース後も順調ですが、厩舎の馬房の都合があり、いったん出させてもらうことにしました。テンションも少し高くなっていたので、ちょうどよいリフレッシュになるでしょう。短期で戻して、また使っていく予定にしています」と話していました。
2018年11月12日(月)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/11/11 東京 9R 3歳以上1000万下 (混)
tvk賞
1800m 柴田大知 5着
柴田大知騎手「もう少し前脚が伸びるようになれば完璧ですが、それでもフットワークは良いころに戻ってきています。そこまで切れるタイプではないので、ある程度前々でレースをしようと考えてそのとおりの競馬になりました。もうひと踏ん張りできればよかったですけれど、久々ですからね。頑張っていると思いますし、ここを使って良くなると思います」

武市調教師「悪くない内容だったと思います。休養が長かったですし、次回はさらに良いレースができると思います。このまま同じような条件を使っていくつもりです」
2018年11月9日(金)
マイネルスフェーンは、11月11日(日)東京9R・tvk賞・芝1800mに柴田大知騎手で出走します。武市調教師は「今週の追い切りは余力を残してゴールする内容。タイムも悪くありませんし、十分に今週の出走に対応できる状態とジャッジしました。重賞で2着に入ってダービーにも出走したことがある馬です。一度叩かれた方が良さそうですが、いきなり好走しても不思議はないと見ています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.