ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルエスパス
馬コード : 112113 / 父 : マイネルラヴ / 母 : タイニープラネット / 牡 / 美浦・菊川正達
2019年3月22日(金)
マイネルエスパスは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。主任は「厩舎から、後肢の疲れがある、とのことで移動してきました。現在、まずはウォーキングマシンによる運動で管理して疲労を解消させつつ運動量を確保しています。もう少し様子を見て問題なければトレッドミルでの運動などで負荷を強めていきます」と述べていました。
2019年3月15日(金)
マイネルエスパスは、15日(金)に美浦から鉾田へ移動しました。菊川調教師は「12日(火)から大江原騎手が騎乗して低めの横木障害を跨がせてみました。スムーズにこなしていましたし、障害に対しての抵抗はなさそうでした。ただ、騎手から『センスはありそうですが、後肢に疲れがあるようで踏ん張れません。ひといきいれたほうがいいと思います』と指摘があったため、鉾田へ移動することになりました。疲れがとれたところでまた入厩させる予定です」と述べていました。
2019年3月8日(金)
マイネルエスパスは、美浦に滞在中。菊川調教師は「まだこのクラスでも上位に進出する力はあります。ただ、前走のようにかみ合わないと着順を落としますし、相当うまくいかないと勝ちきるまでの状況にはありません。それならば、余力のあるこのタイミングで障害の適性を試してみたい、と考えています。来週から飛越練習を始めてみるつもりです。ただ、コンディションが良いときに練習してみないと本当の適性はつかめません。もしも来週、練習してみて、後肢に疲れが残っているようならば、一度、鉾田へ出したいと思います」述べていました。
2019年3月3日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2019/3/2 阪神 10R 4歳以上1600万下 (混)
播磨ステークス
1400m 国分優作 11着
菊川調教師「輸送で体が減ったのはむしろプラスとみていました。レースはちょうどよいポジションで流れに乗れていたと思います。しかし、直線は思いのほか踏ん張れず飲み込まれてしまいました。騎手も『途中までは良い感じだったのですが』と首をひねっていたとのことです。今後については、レース前、若干、トモが甘く感じられたこともあり、美浦へ戻ってそのあたりもチェックしつつ、様子を見てから検討したいと思います」
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.