ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルプレッジ  
馬コード : 111121 / 父 : ステイゴールド / 母 : マイネアモーレ / 牡 / 美浦・高橋祥泰
1 2018年12月10日(月)
マイネルプレッジは、9日(日)中京で出走し15着に敗れました。このレースでタイムオーバーとなり、1ヶ月間出走が制限されます。またこのレースでは、急に走りがバラバラになって、さらに直線では喉から異音が聞こえて苦しがっている様子でした。ここ数戦の内容や、年齢なども踏まえて協議した結果、このレースを最後に引退させることが決定しました。ここまで50戦以上に出走。本当によく頑張ってくれました。温かなご声援をお送りいただいたことに感謝申し上げます。
2018年12月9日(日)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/12/9 中京 12R 3歳以上500万下 
長良川特別
2200m 国分優作 15着
国分優騎手「最近のレースを見ると、良いところを取りに行こうとすると終い脚がなくなっているように思いました。そこで、今日は前半、じっくり構えて乗るつもりでした。しかし、途中から急に走りがバラバラになってしまって。どうしたのだろうと思っていたら、また普通の走りに戻ったのでそのまま進めました。ただ、直線に入ると喉から音がして苦しがっている様子でした。そのせいか、また不正駈歩のような走りになってしまいました。入線後は特に異状はなかったのですが」

高橋祥調教師「喉はこれまで特に問題なかったので驚いています。それを差し引いてもここ数戦の内容を踏まえると年齢的なものか、現状、厳しいですね」

タイムオーバーとなり、1月9日まで出走できなくなりました。
今後について関係者と協議していきます。
2018年12月7日(金)
マイネルプレッジは、12月9日(日)中京12R・長良川特別・芝2200mに国分優作騎手で出走します。高橋調教師は「前走後は障害練習を行っており、馬体は緩めていませんし、今週の追い切りでもしっかり動けていました。仕上がりには問題ないと見ています。障害練習がいい気分転換になって変わってくれないかと期待しています。今回もブリンカーを使用します」と話していました。
2018年11月30日(金)
マイネルプレッジは、美浦に滞在中。中間は、通常メニューに加え、障害練習が行われています。高橋調教師は「障害練習に関しては、それほど難易度が高くない障害でもうまく跳べない状況。乗り役とも相談しましたが、厳しいと思われ、障害転向はあきらめる方向です。馬体は緩めていないので、来週か再来週の中京での出走を考えたいと思います」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.