ラフィアンターフマンクラブは、競馬を楽しみ親睦を深めるためのクラブです。
文字サイズの変更は右のボタンをクリックしてください
ラフィアンターフマンクラブ ホーム サイトマップ プライバシーポリシー よくある質問 お問い合わせ
ラフィアンについて 会員募集 募集馬情報 出資申込み 出走情報 所属馬情報 プラス・ラフィアン
ホーム > 近況 ( 所属馬情報 )
所属馬近況
マイネルサーパス
馬コード : 116101 / 父 : アイルハヴアナザー / 母 : マイネアクティース / 牡 / 美浦・高木登
 2018年9月17日(月)  
出走日 開催地 レース コース 距離 騎手 着順
2018/9/15 中山 3R 2歳未勝利 
1800m 柴田大知 3着
柴田大知騎手「直線、前の馬をかわして先頭に立ったら急ブレーキ。完全に止まろうとしていました。修正しようとしたところ、今度は右へよれて内に馬がいなければラチへ突っ込んでいきそうなくらいでした。これだけロスがありながら、よく3着に残ったな、というくらいです。力がありますし、最後まで集中して走れていれば、という内容だっただけに残念。前走も直線で蛇行したり、怪しい面があるのはわかっていましたので注意していましたし、追い出しをできるだけ我慢して早めに抜け出さないようにもしていたのですが。難しいですね。力があるだけに今日のような競馬はもったいないですし、なんとかしたかったのですが」

高木調教師「ハナへ立つのは嫌だったので、2番手で理想的な形でした。レースも2回目ですし、この態勢ならば大丈夫だろうと見ていました。直線に向いた際の手ごたえからも勝利を意識したのですが、まさかの急ブレーキ。先頭に立つと走るのをやめようとする可能性は厩舎も騎手も把握していたのですけれど、ここまでとは。今後の競馬が難しくなります。実戦を経験しながら競馬を覚えてほしいと思いますし、調教で工夫できるところは工夫していくつもりです」
2018年9月14日(金)
マイネルサーパスは、9月15日(土)中山3R・2歳未勝利・芝1800mに柴田大知騎手で出走します。高木調教師は「前走後は必要なトレーニングの量を確保しつつ、テンションが上がりすぎないように配慮しながら調整を進めてきました。うまく調整できていると思います。使って良くなりそうな感触があるので、一度叩かれての上積みを期待したいですね」と話していました。
2018年9月7日(金)
マイネルサーパスは、美浦に滞在中。普段のメニューに戻してからも順調です。高木調教師は「特に疲れなどは見せていませんし、コンディションは安定していて稽古の動きは変わりません。レースを経験したことでテンションはもっと高くなるか、と心配していましたけれど、いまのところ維持できていますね。15日、中山の芝1800m、17日、芝2000mのいずれかを目標に進めています」と話していました。
2018年8月31日(金)
マイネルサーパスは、美浦に滞在中。戻ってからは軽めのメニューで体調が整えられています。高木調教師は「前走は勝てなかったのは残念ですが、直線でふらつきながらも良く伸びてきたと思います。疲れが残らなければ、このまま次走を目指す予定で、中山2、3週目に組まれている芝1600m、芝1800mあたりを視野に入れています」と話していました。
所属馬情報
所属馬一覧
戦績
近況
調教タイム
アルバム
ムービー
会員様専用マイページ
会員ID
パスワード
会員様専用マイページへ初めてログインされる方はこちら
所属馬検索
資料請求
出資予約
ビッグレッドファーム公式サイトはこちら
ビッグレッドファームツイッターはこちらビッグレッドファームブログはこちら
スタッフ募集
携帯サイト
携帯サイトでラフィアンの情報がご覧いただけます。


ラフィアンでは、セキュリティー保護のため暗号化通信を導入しています。
Copyright (C) 2011 Ruffian Turfman Club Ltd. All rights reserved.